当クリニックの7つの安心

矯正治療中の不安を取り除く為には......

矯正治療でよく聞く苦情は、矯正治療中に「先生がきちんと対応してくれない」と言う事があります。
先生も時間的に余裕があればきちんと話を聞いてあげたくても、次の患者様が待っているとどうしても説明が不十分になってしまうのです。

実際、私も患者様に評価されて忙しくなればなるほど、患者様への説明がきちんとできなくなって悩んでいた時期がありました。
院長一人で全ての事を対応していたのでは、忙しくなればなるほど患者様への説明や対応が雑になってしまうのは、日頃慌ただしい歯科医院の共通した悩みなのです

どうすれば患者様に不安を感じさせないか?

患者様の多くは「患者の少ない暇そうな医院でも、きちんと対応さえしてくれればそれでいい」とは思われていません。
大勢の患者が集まっている医院で治療したいけど、十分な説明もして欲しいと考えられるのです。
忙しいけど、1人1人に十分な説明をする」この矛盾する問題について長年悩んできました。

どうすれば患者様に十分説明して、不安を残さないで帰っていただく事が出来るかを考えてたどり着いたのが、スタッフを徹底的に教育し、青山と同じ様に説明できるようにすることです。
今までは、院長が次の予約の患者様に意識がいっているからきちんと対応できなくて、患者様に不安を残したまま帰っていただく事が多々ありました。

スタッフを育てる事で解決できる様に

一般的に矯正治療は、次の来院が4週間近くあく事が多いので、十分な説明がなく不安を残したまま帰路につくと次の来院まで不安が続いてしまうのです。
自分が矯正治療をしていたのでこの不安がとても理解できます。
実際の患者様の質問は、青山でなくても他のスタッフでも答えられる質問が多く、日々努力してスタッフを育てる事で解決できる様になってきました

スタッフの説明で納得できない場合には、青山が説明するという2段構えで、多くの時間を確保する事が出来、1人1人の患者様に不安なまま帰っていただかなくて済むようになってきました。
当クリニックはスタッフが多く、そのスタッフ1人1人に高い意識と必要な知識、患者様の身になって誠心誠意対応できるよう、日々努力を続けております。

当クリニックの7つの安心

1.矯正後の10年保証を行っています

「抜かない矯正だと後戻りが多い」や「部分矯正だと後戻りが多い」などと言われることがありますが、決してそんなことはありません。
後戻りは適切な治療がしっかりと行われているか否かです。
不安を持たれている方は一度当クリニックにご相談ください。

患者様の周りで矯正後に後戻りした人の話を聞くと、せっかく高いお金を払って矯正しても、元のように戻ってしまったらどうなるのだろう?という不安を持たれる方がいらしゃいます。
そこで、患者様の安心のために矯正後の「10年保証」を行うことにしました

そんな不安をお持ちの方のために、矯正後に万が一後戻りした場合には、患者さまに責任がない理由での矯正治療の後戻りは、全て無料で再矯正を行っています
(患者様の責任で後戻りがあった場合は、技工料金程度の金額はいただくことがあります)

2.毎月の調整料はいただきません(トータルでの金額表示になります)

矯正治療の料金体系には、毎回の調整費というものがかかります。
そのような支払方法だと、高額な矯正治療費だけでなく、それ以降も料金が発生することになり、トータルの金額がいくらになるのか不明瞭に思われ不安に感じてしまいます。

これでは治療期間が長くなればなる程、治療費も高くなってしまうという患者様の不安を解消できず、医院と患者様の信頼関係が崩れる原因にもなりかねません。
それで、当クリニックにおいては月々の調整費はいただかず、最初の提示した金額で全てまかなえるよう、わかりやすい料金体系を心掛けております。

お見積り金額が治療を開始してから終了までの全てを含んだ金額になりますので、途中から治療費が加算されることがありません。

3.矯正治療後のメンテナンスは無料で行っています

矯正後のリコールやチェックは、今までは来院1回いくらというように請求しておりました。
矯正後のチェックは確認作業が大半ですので、有料で行っていると患者様がお金がもったいないと感じ始め、医院に通われなくなる方が大勢いらっしゃいました

患者さまは「意味と価値」がある事でなければお金を払いたくないと考えがちです。
ですが後戻りの予防には実はこの矯正後のリコールやチェックがとても大事です。
ですので当クリニックではスタッフ教育を充実させ、患者さまとのコミュニケーションをしっかり取り、治療後もりっかり通ってもらえるようメインテナンスの無料化に取り組んでおります。

当クリニックでは、せっかく矯正治療を終えられて、いい状態をキープしていただきたいという思いから、矯正後のチェックや調整代はいただいていません。
何度来院されても無料です

4.矯正相談は無料で何度でも受けれます

矯正相談
矯正相談(無料矯正相談、有料相談)

患者様の悩みを解決して満足していただく事が最終目標 当クリニックの治療方針にご興味をお持ちになられた方には、矯正治療相談を行っています。 当クリニックの最新の矯正治療方法と従来の治療方法の違い、来院さ ...

続きを見る

5.矯正治療は担当制である

当クリニックでの矯正治療は、治療開始から治療の終了までの間、担当制なので「言った、聞いてない」などコミュニュケーションの食い違いになる事はありません。
当クリニックでは、1ヵ月に200人近くの矯正相談があり、実際に矯正をされる方も1ヵ月60名以上になります。
院長1人でこのように膨大な数の患者様の情報をすべて正確にインプットすることは不可能です。

しかし、患者様にとっては「自分だけを見てほしい」という気持ちがあるのも事実です。
このような、1人1人の患者様の思いを大切にするために、当クリニックでは、治療の開始から終了までを担当制にさせていただいています。
一言で「担当制にする」といっても、そのためにはいろんな問題が出てきますので簡単ではありませんでした。

問題(1) 担当制にしてもスタッフレベルが低いと患者様の満足度が逆に低くなってしまう

問題(2) 担当が患者様と青山の仲立ちになり、お互いの意図をきちんと伝えていくコミュニュケーション能力が必要になってくる

問題(3) 担当制にしていくためにはスタッフを多めに雇っていかなければならず、経営的には無駄が多くなってしまう

これらの問題があって、なかなか担当制にしていくのに時間がかかりました。
しかし、今では、矯正後の感想で、一番喜ばれているのが「担当制だったので、矯正終了まで担当の方に大変よくしてもらい、不安なく矯正治療を終えられました」という担当制に関するお喜びの声を受け取るたびに、担当制にしてよかったなと心から思います

そして担当者も「自分の患者様」という思いで、責任感とやりがいを感じて、全身全霊をささげる姿を見るにつれて、担当制にして良かったと思っています。

6.納得いくまでご質問を受け付けています

「こんな質問してもいいのかな?」

矯正治療は、虫歯の治療などと違って、患者様にとっては馴染みのないよく分からない部分が多々あります。
そんな時に、「こんな質問してもいいのかな?」「忙しそうだから質問したら悪いかな?」「しつこく聞いて嫌な顔をされたらいやだな」etc……いろんな不安が脳裏をかすめ、不安な状態のまま次回の治療まで悶々と3,4週間を過ごされることになります。

矯正治療をされている患者様の相談でよく聞くクレームが「全然自分の話を聞いてくれない」「面倒くさそうにして質問する雰囲気がない」など、コミュニュケーション不足によるクレームが一番多いように感じます。

次の予約まで不安なまま過ごされることは回避してあげたい

当クリニックでは「次の予約までの約1ヵ月を不安なまま過ごされることは、どうにか回避してあげたい」という思いから、スタッフを多めに雇って、患者様のご質問に納得いくまでお答えしていくシステムを採用しています

青山は大変忙しいため、全ての患者様のご質問に丁寧にお答えしていくことは正直不可能です。
そこで、スタッフを十分訓練して青山でなくてもお応えできるレベルまでスタッフを教育して、患者様の不安にスタッフがきちんとお答えして、どうしても青山でなければお答えできない質問に特化して青山がお答えするシステムを作り上げました。

患者さまとクリニックの信頼関係は不可欠

人間は、不安や恐怖が積もり積もって不満になります。
どんなに治療結果がいい状態でも、治療中に不安を抱かせたまま6ヶ月も1年もの矯正期間中にストレスをためた状態ですと、患者様とクリニックの信頼関係は完全に崩れてしまうと考えています。

当クリニックで大切にしていることは、いい治療をしていくためには、患者さまとクリニックの信頼関係は不可欠なものだということです。
そのために、スタッフを多めに採用して、日々スタッフの意識や技術を高め、患者さまにご満足いくシステムを構築していっています。

大きい規模の当クリニックだからこそできる、患者様に十分満足していただけるシステムだと考えております。

7.スタッフ教育に力を入れています

「厳しくすると辞められてしまう」という恐怖心

仕事とは人が人のために施すものである以上、患者様の満足を得るためには、スタッフの思いやり、優しさなど人間的な魅力が不可欠になってきます。
ですがこれは大変難しいことで、求人難から「厳しくすると辞められてしまう」という恐怖心から教育が甘くなってしまいがちです。

しかし、辞められたら困る、というジレンマから教育らしい教育ができないで何度も悩みました。
社員教育はトップにしかできません
トップが本気で社員を教育していこう、という覚悟がなければ、社員もついていきません。
実は私も自分のことをするのは得意でも、人を教育していくことが苦手でした。

「本当に安心して治療を任せられるスタッフを育てたい」

社員も、トップの後姿を見ながら働いています。
トップが社員のお手本となるような生き方をしていなければ、社員はついてきません。
院長と社員の信頼関係があって初めて、社員が患者様を大切に扱ってくれるのです。

患者様の満足度は社員レベルに比例するといっても言い過ぎではないと思っています。
だからこそ、当クリニックは患者様に「本当に安心して治療を任せられるスタッフですね」と言われるような歯科医院を、本気で目指して日々努力しています

-部分矯正

© 2020 気になる部分だけ治す部分矯正

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ